Pocket

昨日、11月11日は何の日??

ポッキーの日

違います。

うちの双子(1歳)がバナナを見て

「バ~」

と叫んだ日です。
あと、ご飯に初めてケチャップかけたら食べてニヤリとしていました。

パパ会,地獄、メリット

こんにちは!fromパパです。

なんか、ネット上でパパ会で検索かけてみると案外地獄とか憂鬱とか書いてある記事などを見かけます・・・
(でもちゃんと楽しい的なのもありました)

確かに、保育園や小学校などの父母同士の繋がりってちょっと面倒って思う人も多いんじゃないかなとも思います。

  • 学歴
  • 収入
  • 肩書き

この辺を意識する人にはつらい場所になるかもしれませんね・・・
ママ会はよく聞きますが、ママカーストとなるものもある様だしそうなったらちょっと怖いですよね・・・

ママカーストについても記事書いてます
⇒【ママカースト制】とは年収や共働きで格差!くだらない実話もあるけど本当なの?

 

でもね、
大抵の人は億劫になっているだけで、いざパパ会やパパ友が出来るとすごくメリットが多いと思うんですね。

 

そんな億劫な人達(かつての自分もそうでしたが)にざっくりですがパパ会の良さをお伝えしようと思います。

はっきり言ってうちのパパ会は

「ヤバい」

です笑

 

僕が保育園のパパ会に入った理由

僕がパパ会に参加したのは、子供が保育園の年長さんになった5月から。
それまで、保育園の送り迎えなどで同じクラスのパパやママは良く見かけるけど軽い挨拶程度で世間話なんか全然しませんでした。

年長組っていうこともあって、卒園対策委員にうちのママがなったのがきっかけです。
ママ経由のLineで「パパ同士で飲み会やるみたいだけどどうですか?だって~」とママに言われたのが最初ですね。
それでLineのアドレスを聞いて、幹事のパパと連絡を取りました。

そういえばあの頃はまだぎこちなかったな~

 

僕がパパ飲み会に行こうと思ったきっかけはやっぱり子供の事。
実際、子供が保育園で誰と仲が良いとか楽しくやれているのかとかよくわからなかったし
他の家庭は普段どんな生活で、どうやって子供の面倒見てるんだろう?って知りたかったのもありました。

だって当時、うちの子は朝になると保育園に行きたがらないし
保育園に着いても泣き出したり僕の足にしがみついたりで結構大変だったんですよね。

保育園で他の子が上手にお話してる中、なかなかしゃべりだせなかったりしている我が子を見ると
ちょっと心配になるし・・・
その辺もリサーチ出来たらなと思いパパ会への参加を決意しました。

 

パパ会での話題

ちまたで地獄とか憂鬱と評判のパパ会ですが、どんな話題なんだろう?
最初のパパ会での話題と最近のパパ会での話題ではかなり差がありますが、

  • 自己紹介
  • 嫁とのなれそめ
  • 家事の分担
  • 夜何時にねるか?
  • 直近の保育園の行事に関して
  • 保育園で一番可愛い先生はだれだ

こんなところですかね・・・
あとは、情報通のパパの保育園ゴシップなど。

とにかく家の事と、保育園の話題で盛り上がっていたように思います。

 

このときに他のパパ達が僕の子供の事を認知しているとちょっとうれしかったりします笑

 

あとは大体、「こんどバーベキューしましょう!」
みたいなのは定番じゃないでしょうか?

家族=アウトドア

みたいなね。

とにかく、変なことや自慢話が無ければ悪い雰囲気は全く無く普通の飲み会が出来ると思います。

だからパパ会が地獄とか憂鬱って思ってる人はパパ会がそういう場なのでは無く、たまたまパパ会の場にそういう人がいたって事が原因なんじゃないかな?

 

ちなみに今のパパ会ではくだらなすぎて全く文章に書けないことばかり話したりしてます。

ちょっと暴露すると、みんなで上半身裸になってロープ使って・・・みたいな(もう無理です笑)

 

 

そんなパパ会が盛り上がると、メリットはたくさん出てくると思います。

スポンサードリンク



 

パパ会のメリット○選!

新鮮な情報がすぐに入る!

ママ経由の情報って、ちょっとタイムラグがあったりしませんか?
保育園の事も2~3日たってからだったり、細かい事はスルーだったり。

うちのパパ会ではLineでの共有半端じゃないです。

  • 保育園のお便り写メ共有(結構毎朝)
  • 保護者会の情報共有
  • 先生の移動や退職情報
  • 町の行事情報

毎日誰かしらが送り迎えしているので、保育園の張り紙などバンバン写メが来ます。
「芋掘りで靴下用意して下さい」とか、「明日は○○ですだとか・・・」

あとは、クリスマスや運動会のしおりとか。
かけっこの順番表など、かなり細かいところまで情報が回ってきます。

なので良く嫁に、「えっなんで知ってんの?」なんて言われることも多くなりました。

 

あとは、夜に「ドーン」って音が鳴ったら

「今の何の音ですか?」

「どっかで花火やってんじゃないですか?」

「今○○で花火上がってます!」

 

みたいな共有も面白かったです。

 

保育園の行事で自分の子の写真が豊富になる

パパ友が増えると、保育園の行事写真の共有も出来ますね。
自分が撮影したのと違うアングルだったりとか、いろんな場面の写真だったりとか。

だから取り損ねても安心しちゃいます♪
パパが参加出来なくてもバッチリきれいな写真撮ってもらえるし!(しかもプロ級で)

自然と知り合いの子の写真も撮りたくなっちゃうし、
それを共有すると喜んでくれるし!

行事関係の写真撮影も楽しくなります♪

 

飲みに行きやすくなる

コレが一番のメリットかもしれませんね・・・
どうもママ達からすると、パパ会参加は必須的な様に思います。

うちだけ参加出来ない。(あそこの嫁怖いんじゃ無い?)
みたいな事にならない様にと、パパ会があるって言うと大抵OKが出ます笑

とりあえず、夜に出たいと思ったらパパ会を使えば家を出れます!
(ちゃんと口裏合わせる必要はありますが・・・)

 

休日に子供と遊ぶのが面倒では無くなる

ちょっと言い方悪いけど、休日に子供とマンツーマンで遊ぶの面倒な時って無いですか??
言い方を変えると、親だけでは満足させてあげられない休日って無いですか?

近所の公園に行っても、子供は遊具で親はベンチでスマホ見てるみたいな・・・

そんな光景をよく見かけますが、パパ友と公園に行けばひと味違います。

 

やっぱり、子供は子供同士で遊ぶのが一番楽しいみたい。
なにも無い公園でも、ずっと走り回ってくれてます。
しかもそんな光景を見ると、お友達ちゃんといるんだな~って安心出来ます。

 

そして極めつけは、
子供達は勝手に遊んでくれて、パパはこっそりベンチでビール!

ビールさえ飲めればテンション上がっちゃいますからね~
おにごっこにも混ざれます笑

 

子供を預けられる

なんらかの用事があった場合に、子供の預け先が複数あると助かりますよね。
保育園のお友達は基本家の近い子が多いので、ちょいちょい預かってもらったりしてます。

 

なんかすごい人がいる

パパ友って、基本年齢もバラバラ・仕事もバラバラです。
そうすると、いろんな隠れ名人がいるものです。

ちなみにうちは

  • カブトムシを捕るのが上手な人
  • 蛍がきれいに見れる場所を知ってる人
  • ミニ四駆の改造がすごい人
  • 写真の技術と装備がプロ級な人
  • バーベキューが本格的な人
  • サイクリングしてる人
  • マラソンしてる人
  • 料理が得意な人
  • DIYが好きな人
  • 同じクラスの子供の誕生日全部覚えてる人
  • エアコン取り付けられる人
  • ビールサーバー持ってる人

 

わからない事があれば聞けば大抵のことは解決しちゃうくらいいろんな事が得意な人がいます。
僕がよく聞くのは、

カメラの事、バーベキューの事、DIYの事とか良く質問したりしてます!!
(エアコンの室外機の場所を移動してもらったり、テーブル作ってもらったり)

お返しに、料理したり・・・みたいな笑

ちょっとわからない事あれば、ググるよりLine飛ばしたほうが早いくらいな感じです笑

 

集合がラク!なのと地元感が半端じゃない!

何かの集まりって、○○の駅で!とかちょっとかったるいですがパパ会の場合大抵家が近所なので
集合場所は近くのコンビニとか・・・

コレがまたいいんです♪

みんな自転車で来るんですよ。
自転車でコンビニ集合。しかも立ちこぎ!!

もうあれですよ・・・

中学生

 

コンビニで待ってたら、遠くから3人くらい自転車立ちこぎで来て

「うい~っす!」

「これからどうする?」

みたいな・・・

「飯食いながらミーティングで!」

「良し!行こう!」

そして、10人くらいで自転車立ちこぎで坂道を上る・・・
(この頃は、卒園のパパ余興のミーティングと練習を週一でやってました)

 

先頭で、ぱっと後ろ向いたらほぼ全員ママチャリでしかも立ちこぎのおっさんだった時は笑いましたね・・・

中学生の時の夜遊びのドキドキ感が久々に味わえました。

ちなみに帰り道も自転車こぎながら流れ解散!

あと深夜に
「○○さんまだ起きてるんじゃない?」

「それじゃ、とりあえず家の前まで行ってみる?」

家の前に着き、(さすがにピンポンは押さなかったけど)

「これから銭湯行きましょう!」

と誘ってみたり・・・

 

ちなみに、30代前半~40代後半までのパパ達です・・・

 

年齢・仕事がバラバラなのが良いんだろうね!

こんな付き合いを30代で出来るなんて全然思って無かったけど案外出来るもんなんだって思いました。
よくみんなで話になるけど、まず仕事がみんな違うのでへんな上下関係が無いのがいいんだと思いました。

年齢もバラバラだけど、子供が同い年なんであんまり親の年齢は気にならないし
共通の敵?(嫁)がいると団結力が深まる感があるし(冗談です笑)

フランクに付き合えるけど、最低限の気遣いはみんなしてくれる。

あっ!ちなみに面白いのが
こんなに仲いいけど、電話番号知ってる人一人もいないんですね。今の時代。

Lineでメールも電話も出来るから、電話番号知らなくても繋がれるラクさもあるかもですね~

だからFacebookとかインスタとかも知らないし・・・
そういえばパパ会地獄っていう意見に、SNSでのからみがだるいっていうのもあったな~

LineのトークがすでにSNS化しちゃってるから、それ以上は求めてないのかな~?

 

まとめ

以上が、うちのパパ会のメリットなどになりました!
もしあなたの子供が通う保育園でパパ会のお誘いがあったならば、行けば何かしら収穫はあると思います♪

普段の保育園行事も子供の出番以外でも楽しみは増えます。

スポンサードリンク



もし、自分には合わないな~と思ったら仕事を理由にしてフェイドアウトすれば良いだけだし・・・

 

それよりも、なんとなく億劫なよりは参加してみましょう♪

最後までお読み頂いてありがとうございます♪

毎回壁を乗り越えながら記事を更新しているパパです。
当ブログでは、

「Twitter」「Facebook」

などで、更新情報やためになるかならないかわからない情報をつぶやいています♪

fromパパfromパパ

ママには内緒の事や、ダイエット備忘録!最近のパパ的流行りなんかつぶやいちゃってま~す♪

あたたかい応援とフォローして頂けるとめちゃめちゃうれしいです!

 

⇒ブログトップページに戻る


関連記事もチェック♪