Pocket

昭和記念公園、ボート 、料金、営業時間

こんにちは♪fromパパです!

我が家で良く行くレジャースポット「昭和記念公園」

今回とうとう、
ローボートとサイクルボートを両方制覇したのでご報告します。

ボートに乗る時って、迷いますよね~

ちなみに
ローボート←手漕ぎタイプ3人乗り
サイクルボート←足でペダルを漕ぐタイプ2人乗り

となっていますが、あなたならどっちを選びますか???

それではいってみましょう♪

スポンサードリンク


昭和記念公園のボート料金と利用時間

昭和記念公園、ボート 、料金、営業時間

コレ、意外とするんですよね~

ボートの種類 ボート利用時間 ボート利用料金 延長料金
ローボート 60分以内 700円 5分以上超過で30分毎に300円
サイクルボート 30分以内 700円 5分以上超過で30分毎に700円

つまり700円って事ですよね。
終わったらめっちゃ疲れてジュース飲んじゃうから、つまり800円ってことですね(笑)

延長料金は30分毎に設定されていますが、
両方とも利用時間内で十分楽しめると思います。

っていうか、利用時間内で疲れきっちゃいます・・・

スポンサードリンク


営業時間

昭和記念公園のボート営業時間は、
9:30~閉園の30分前までとなっています。

閉園時間は季節によって違うので、確認してから予定にいれましょう!
※ボートの貸し出しの受付は閉園の1時間前までになっています。

 

昭和記念公園のボート注意事項

昭和記念公園、ボート 、料金、営業時間

  1. お酒を飲んではボートを利用出来ません
  2. 9歳以下の方のみではご利用出来ません
  3. ペットの乗船は出来ません
  4. ローボートは一人で漕ぎましょう(二人では漕げません)
  5. 乗船中は立たないでください
  6. ボートからゴミを捨てないでください
  7. 池に魚を放流したり、取ったりしないでください
  8. 池で泳がないでください

いや、泳ぐのはきつでしょ(笑)

スポンサードリンク


ローボートとサイクルボートはどっちがキツイのか??

昭和記念公園、ボート 、料金、営業時間

僕は断然、

ローボートの方がキツイ!!!

って思ってたんですが、

 

実際の感想だと

サイクルボートの方がキツかったです。

 

なんなんですか!!
あのサイクルボートって!

なんか、和やかな感じでみんな進んでるけど
めっちゃおしりが痛くなります。

足腰だけでボートを漕ぐので
坂道を最大ギアで自転車こいでる感じです。

しかもなかなか進めない・・・
座るところ硬くてお尻痛い・・・

どうやら僕には向いていないようです。

ローボートの方が、
体全体を使って漕げるんで、若干楽だったな~と思いました。

小学校1年生の長男と乗りましたが、
基本漕ぐのパパだし・・・

サイクルボートは30分利用でしたが、
すぐに疲れちゃって、あんまり遠くまで行けませんでした・・・

 

あそこの池って、意外と広いんですね~

途中でちょっと休憩してると、
鯉が餌もらえると思って寄ってきましたよ♪
これにはちょっと癒されましたが、
最後の10分は乗り場近辺で時間が来るのを待ってました。
(子供に、ママを探そうって言って・・・)

という事で、
オススメのボートはローボートですね♪

腕の筋トレにはちょうど良いと思います。
でも大抵子供はサイクルボートに乗りたいって言いだすので、
その時は覚悟が必要ですよ♪

ジンクス!昭和記念公園のボートにカップルで乗ると別れるのか?

ちょっと面白いのを見つけました。

良くある「あるあるネタ」
カップルでどこどこに行くと別れる的なやつです。

グーグルで、「昭和記念公園 ボート」って検索すると
ジンクス別れるって出るんですが、
そんな事は無いので安心して下さいね♪

井の頭公園とか、上野の公園とかの池のボートに良くある話ですが
神様をまつったりしている池では神様が嫉妬してどうの・・・
とか、話がいろいろな方に行って結果
「カップルが別れる」
みたいに言われているそうです。

又は、カップルでボートに乗った場合に
女性が男性のボートを漕ぐ姿を
結婚後の家庭のかじ取りに見立てて幻滅してしまう・・・的なのもありました(笑)

確かに、男性がボート漕いでて
すぐに疲れた~とかなよなよしてたらいまいちですよね
(↑上の文章でさんざん疲れてる私ですが・・・)

私が思うに、カップルってほとんど別れますよね・・・
これが、
「ボートに乗ったら家庭が崩壊する!」
とか
「ボートに乗ったら夫婦は離婚する!」

って話になってくると

「あわわわわ・・・どうしよう・・・」

って思っちゃいますが、カップルって結婚するか別れるか
特に若いうちは別れる方が多いから、別に気にする事は無いジンクスだと思いました。

っていうちょっと余談です(笑)

スポンサードリンク



関連記事もチェック♪




最後までお読み頂いてありがとうございます♪

毎回壁を乗り越えながら記事を更新しているパパです。
当ブログでは、

「Twitter」「Facebook」

などで、更新情報やためになるかならないかわからない情報をつぶやいています♪

fromパパfromパパ

ママには内緒の事や、ダイエット備忘録!最近のパパ的流行りなんかつぶやいちゃってま~す♪

あたたかい応援とフォローして頂けるとめちゃめちゃうれしいです!

 

⇒ブログトップページに戻る