Pocket

写真参照元:まんパクホームページより

毎年イベントも盛りだくさんで
ヒートアップしている

「まんパク」ですが

 

まんパクに行っても全然食べれない~

なんて方結構多いのではないでしょうか?

 

例年入場者数は増えており
40万人以上が参加する日本最大級のフードフェスになっています♪

 

私は、参加はするものの
混雑している行列を見てしまうと諦めが早く
結果2~3品しか食べずに終わる事もしばしば

そんな混雑している状況を打開すべく
まんパクをまるまる楽しめるプラン?
を考えてみる事にしました!

スポンサードリンク

①立川まんパクの温雑状況と予想・平日や土日の違いは??

まずは混雑状況から予想していきましょう!

やはり一番混雑が予想されるのが、

土日のお昼時(12時~3時)

この時間帯は何を食べようと思っても
行列に巻き込まれるでしょう・・・
出来ればこの時間帯は、食事と休憩をメインに使いたいですね♪

そして、
それだけ混雑していると
土日は売り切れ時間が早い??

って事になりますね!
結構夜に行くと汁物系しかなかったり
人気店は終了してしまう事もしばしば・・・

なので、狙ったお店のメニューをGETしたければ
やはり朝一から行くのがベストでしょう!

 

逆に平日は夜の方が盛り上がります!

昼間の時間なら、
それほど混雑していないので
結構な品数をGET出来ます♪

夜は会社帰りのサラリーマンや学生が多いので
おつまみ系(ジャンク系)の行列は必須ですね!

 

なので、一番優雅にまんパクを過ごすのであれば
平日の昼間に行きたいところですが
この世の中、なかなか平日の昼間に自由行動出来る方もいないと思います

家族や、友人などと都合を合わせて行くなら
やっぱり土日が多いですよね・・・

写真参照元:まんパクホームページより

立川まんパク土日は完全攻略出来るのか!!朝一の流れは??

では土日のまんパク!
どう過ごしていけば、スムーズにお店を回る事が出来るのでしょう?

前売り券購入や当日券の事前準備は必須!

まんパクの会場でも当日券は売っていますが、
開園後はかなりの列が出来てしまいます。

ちょっとでも混雑回避・時間短縮のために、
前売り券や当日券は準備してから開場に向かいましょう♪

前売り・当日チケットの購入は
セブンイレブンの内のマルチコピー機
「チケットぴあ」
で買う事が出来ますよ♪

事前に買っておけば、会場に付いてからの混雑回避・時間短縮になります!!

 

当日は開場前から並ぶべし!!まんパクに行くときは3人以上が望ましい?

いくら前売り券があったとしても
開場後に行けばすでに人気店は行列が出来てしまいます。

なので、入場ダッシュをするためにも
開場の30分前には並んで待っていましょう!
(混雑が予想される日には100人以上並ぶ事もあるそうです!)

 

さらに言うと
その開場前の30分で、
最初に行くお店、次に行くお店

誰がどこのお店に行くっていうのを決めておきます。

ここはかなり綿密に計画を練って行きましょう
しかし、1人2人だと買えるものに限界があるので
やっぱりまんパク行くなら3人以上がおすすめです!

3人なら、三品は確保出来ますよね!
一品目をGETしたら
1人は場所取りを行い、
他の二人は2品目へGO!!

優先順位は①メニュー②場所です♪

入場ダッシュポイント
例年人気メニューランキングに入る品は
どんぶり系・肉の串系・海鮮系が多いです!
開場前の30分で各メニューを出品する店舗の位置の把握
2品目も選んで置き、どの順番で回るかなど決めておくとスムーズに動けますよ♪

その後は、食事を楽しみながら全体の行列を見て
行けそうなところから攻めて行きましょう!

木を見ずに森を見るのです!(笑)

 

一日遊ぶならレジャーグッツは持って行くべし!

まんパクは食べるだけじゃ終わりません!
一日を通して様々なイベントも行っていますね♪

大道芸
アイドルライブ
お笑い
マジック

そんなイベントも楽しみの一つです。
一日を通して遊ぶのなら、レジャー用品は必須ですね!

持って行きたい必須グッツ

・フェイスタオルやバスタオル
汗ふきよう・休憩中のひよけ用・夕方の防寒用などあった方が絶対良いです!

・帽子、日焼け止め
行列に並ぶ際はやっぱり屋外です。ひよけや紫外線対策に必須ですね!

・虫よけ
まんパク開催はみどりの文化ゾーンです。木陰で休んだり芝生で休んだりするので
虫よけはあった方が◎ですね!

・ウェットティッシュ
まんパクにはジャンクな食べ物がたくさん!脂ぎっていますよ♪
さらにトイレだったりテーブル拭きだったり、レジャーの必須アイテムです

・小銭
電子マネーの利用も出来ますが、チャージは出来ません。
こういった場所でお札なども邪魔なだけです!濡れる場合もあるしね!
小銭はいくらか持っておきましょう♪

持って行きたい便利グッツ

・サンシェードテントやひよけパラソル・椅子
まんパク会場には、テントやテーブル椅子の設営もありますが混雑時は
結構ぎゅうぎゅう!場所取りも不安だし・・・
会場内にはシートエリアもありますので、まったりピクニック気分を味わいたいですね♪

・クーラーボックス
まんパクには外部からの食事の持ち込みは禁止ですが、飲み物はOKなんです!
お店で買った飲み物は紙コップが多いのでぬるくなりやすいし高いのです。
クーラーボックスでキンキンに冷やした缶の方が美味しですよ♪

スポンサードリンク

まんパクはお金がかかる!!節約方法は?

まんパクの出品メニューは結構高いもの多いです!
すぐに数千円は持ってかれちゃうので、節約できるところは節約しましょう♪

例えば飲み物類

基本ビールは缶ビールを持って行くことをお勧めします♪
上記でも言いましたがクーラーボックスでキンキンに冷やしておいた方が美味しいです

まんパク会場では、
そこでしか飲めないような地ビールやワインなどを楽しみましょう♪
水分補給に水筒もあると便利ですね!

ああいったフェスでは、飲み物の値段も結構しますよね
喉が渇いたからと言って、買ってばかりいるとすぐにお金飛んで行っちゃいますよ
その分デザートなどに使いましょ!

 

立川まんパクの人気メニューは把握しておくべし!

人気系のメニューは売り切れも早いし、行列も必ず出来ます!
でもまんパク行くなら必ず押さえておきたいですよね♪

なので過去の人気メニュートップ20からちょっと紹介!
(順位などはバラバラです!私の好みで)

 


写真参照元:まんパクホームページより

↑必ず行列出来てますよね~串系は!

 


写真参照元:まんパクホームページより

↑結構暑い日が多いので、こういったデザートも人気です♪
(さすがに朝一ダッシュしなくても平気そうですね♪)

 

写真参照元:まんパクホームページより

↑フェスの上位といえばどんぶり系・・・

 

写真参照元:まんパクホームページより

↑やっぱりどんぶり系

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??
今年のまんパクは攻略出来そうですか??

まんパクは昭和記念公園のみどりの文化ゾーンで開催します。
是非この機会に昭和記念公園でも遊んでみては???

この時期なら水遊びが出来ますよ~~
https://frompapas.com/odekake/mizuasobiiti/

 

この記事のまとめとしては、
まんパクの混雑回避するなら平日昼間がベスト!
前売り券・当日券などは買っておくべし!
開場30分前には並ぶべし!
まんパクに持って行きたい必須リストと便利リスト!

などをお送りしてきました♪
最後までお読み頂いてありがとうございます!
今年もまんパクで満腹だ―

でも子供も5歳と大きくなってしまったので
お財布は節約だー

頑張って満たされましょう♪

スポンサードリンク