Pocket

花見 昼間の服装

お花見の季節がやってきましたが
あなたはお花見やる時

夜派?昼派??

 

実は昼間のお花見の方が人気があるんですよ~

知ってましたか??
確かに気持ちよさそうですよね~

 

イメージしてみて下さい!
昼間のお花見のいいところ♪

 

ポカポカの春の日差し
春のそよ風
きれいな桜
子供のはしゃぐ声

どうですか?なんかこんなイメージですよね♪

しかしながら
いざ、昼間に花見をしてみると
結構寒いんですよね~

なんか風も強くて・・・

では防寒対策ばっちりで行ってみる??

 

いや~
せっかくの花見に
ダウンジャケットやマフラーで

いかにも寒いんです!

っていう服装はちょっとNG!

お花見のルンルン気分が台無しになってしまいます。

 

そんな事の無いように!
お花見にぴったりの防寒対策をまとめてみましたよ♪

スポンサードリンク

春のお花見!防寒対策の服装ポイント3選

 

首元はマフラーじゃなくストールやスカーフがおすすめ♪

こんな感じは春っぽいですかね?
首元が寒いと
ついつい縮こまってしまいがち・・・

風が強いと寒さ倍増ですよね!

逆に首元を寒さからカバー出来れば
結構あったかさをキープ出来るんですよね♪

そんなとき、
マフラーなんかあるとすっごいあったかいけれども

ちょっと寒さアピールが高すぎます!
カジュアルな服装なら
ストール
スカーフ

などを春らしい色で服装に合わせるのがグッド♪

春らしいパステルカラーなどにすれば
アクセントにもなりますね!

 

首元でふんわり巻けば
体温も逃げて行きません!
風も肌に直接当たらなければ、
寒さも緩和出来ますよ♪

もし必要なければ
頭に巻いたり、

バックに結んだりと
そんなに邪魔にならないのも良いですよね~

 

アウターは薄手でOK!インナーを強化する♪

続いてアウターですが、
どんなに寒くてもダウンジャケットは避けたいもの・・・

でも寒いんですよね~
お花見って、基本レジャーシートの上で
座ってる時間が長くてあまり動かないので余計に寒い

そんなときには、
アウターはスプリングコートやジャケットにしておいて

インナーを強化しましょう♪

 

例えば、
ジャケットの下はユニクロとかの
薄手のダウンで重ね着!

薄手のダウンベストでもいいですよね~

その下にはヒートテックやババシャツなどで完全防寒!

 

着ぶくれする事無くすっきり見せられますね♪

 

靴下はフカフカのあったかい物を♪

足元は大事ですよね~

だって、レジャーシートの上は丸見えですから!
白系の靴下は
レジャーシートの上など屋外ではすぐに汚れてしまいますよ♪

なるべくダークな感じの色でまとめましょう!

そして、レジャーシートの上って
思いのほか冷たいもの・・・

 

靴下はフカフカのあったいのがおすすめですね♪

足元冷たいのは
なんか我慢が出来なくなってくるものです。(いろいろと)

なので、
足元は完全冬使用で行きましょう!
厚手の方がクッション性もあって楽ですよ♪

スポンサードリンク

昼の花見の寒さ対策には貼るカイロがおすすめ♪

寒いときに大活躍のホッカイロ
あらかじめ寒さが予測できる場合は

もう貼って行っちゃいましょう!

私は、この季節お腹の近くに一枚
靴下の裏に一枚

両方張るタイプのものを使っています♪

 

お腹の近くに貼っておくと
体がポカポカ!

目立たないし、ポケットに入れておくより
服に直接張った方が
あったまりますよね♪

 

まとめ

首元の寒さ対策にはストールやスカーフを!
ジャケットの中のインナーは薄手で保温効果のあるものを!
靴下は完全冬使用で!

 

春はまだまだ寒いです。
ポカポカ暖かいのは、お昼くらいのちょっとの間だけ!

寒さでで早めの撤収にならないように
防寒対策はしっかりと行いたいですね♪

 

そして、
冬丸出しの服装では無く
春をイメージして、気分もあったまりたいですね~

 

スポンサードリンク

 

あ~早く花見に行きたくなってきた♪

子連れでお花見に行くなら何持って行く?
などお花見特集はこちらの記事へ~

https://frompapas.com/odekake/ohanamitokusyuu/