Pocket

子供用手袋名前付け

こんにちわ!fromパパです♪

 

子供用手袋ってどこで買ってますか?

買うところって
結構みんな同じお店な気がしますよね~

何とか本舗とか~
何とか屋とか~
大手デパートだったり、

しかも、子供用なんて
あんまり気合いを入れて買わないと思うので、
結構人と被る事は無いですか?

特に毛糸の手袋とか!

 

あれって、名前が書けないんですよね~
裏側にタグも付いていないし、

しかも、そんな手袋さんは
保育園や幼稚園で必ず同じの持ってる子がいるんですよね
(発見するとなぜか,うちの方が先に買ったしとか思っちゃう)

ちなみに、お友達と手袋をかぶらないようにするには
ネットで探すのが一番♪
⇒楽天ショップで子供用手袋を探してみる!はコチラ♪

 

 

そこで、今回は
そんな名前の付けづらい手袋に
名前を付けちゃうアイデアをお送りいたします♪

さっそくいってみましょう!

スポンサードリンク


子供用手袋への名前付け方

1、一番簡単な名前付け方法は?

今回実践したのは、これです!

てか、むしろ基本ベースです。
あとは応用なんで、もっといろいろやり方はあります♪

本当は、針と糸で縫い付けたりすればいいんだけど
ママがどこにしまってるか分からないので、
身近なもので作ってみました!

使ったものは、

輪ゴム
クリップ

セロテープ

以上です♪

ではやり方はを・・・・

これが息子の手袋です!
子供用手袋名前付け

クリップを広げて輪ゴムを付けます
子供用手袋名前付け

手袋の好きな位置に差し込みます
子供用手袋名前付け

輪ゴムが出てきました
この時に、他の毛糸を巻き込まないように注意です!

子供用手袋名前付け

輪ゴムの中に輪ゴムを通して結びます
子供用手袋名前付け

適当な紙を適当な大きさに切って、
名前を書きます(2段に)
そして、セロハンテープで補強しましょう!
子供用手袋名前付け

紙を二つ折りにして、輪ゴムに通し
再度セロハンテープで補強すれば完成です
子供用手袋名前付け

出来上がり♪

 

こんなに簡単に作れるなら、
すぐにタグを付け替えられますよね!

兄弟だったり、お友達におさがりをあげたりするときも
名前付きはなんか気が引けますからね~

スポンサードリンク


他にもいろんなやり方で出来るよ♪

ぶしょうなパパは今回、ただの輪ゴムと紙とセロテープを
使いましたが、
きっと、イケてるイクメンはカラーな輪ゴムだったり、ヒモを使ったり
するんだろうな~

 

という事で、
やり方は多種多様だと思います。

 

身近なものでもこんなに簡単に作れちゃいます♪

輪ゴムは、

カラー輪ゴムを使ったり
靴ひものいらないの使ったり

センス良くやれば何でもOK!

 

名前の紙だって、

テプラを使ったり
いらない洋服のタグを使ったり
かわいいリボンの端を使ったり

センス良くやれば何でもOK

タグを付ける場所だって、どこでもOK

 

要は、あなたのセンス次第で
超かっこよく出来ると思います!

良く見れば見るほど、
私のセンス無さを感じますね~

ママに笑われそうです

 

今回作ってみての感想ですが、
作っている最中思ったんです!

おさがりでもらったりした洋服とかの名前って
気になりますよね。

 

もしタグに名前があるようなら、
切って今回のにすり替えられるな~と

そしたら、洋服や手袋に直接名前書いてあるのはどうすんの?
って思いました!

 

と、いう事で
パパの探求心は続きます♪

 

手袋へのタグの他に、手袋無くさないようにするヒモの付け方もありました!

子供用手袋の紐は正しい付け方がある?♪100均で簡単手作り出来ちゃいますよ!

 

片方だけの手袋ばっかりにならない様にしましょうね♪

スポンサードリンク


最後までお読み頂いてありがとうございます♪

毎回壁を乗り越えながら記事を更新しているパパです。
当ブログでは、

「Twitter」「Facebook」

などで、更新情報やためになるかならないかわからない情報をつぶやいています♪

fromパパfromパパ

ママには内緒の事や、ダイエット備忘録!最近のパパ的流行りなんかつぶやいちゃってま~す♪

あたたかい応援とフォローして頂けるとめちゃめちゃうれしいです!

 

⇒ブログトップページに戻る


関連記事もチェック♪